「オロナインを塗ればわきがを治せる」、そんな話を聞いたことはないでしょうか?
オロナインは薬局やドラッグストアなど近所の店舗で購入できますし、値段も手頃なのでもしわきがに効果があるなら嬉しいですよね。
では、オロナインを塗って本当にわきがは治るのでしょうか。
結論から言ってしまうと、部分的にはYESですが、根本的な部分ではNOという答えになります。
オロナインには殺菌効果のあるクロルヘキシジングルコン酸塩液という成分が配合されているため、脇にかいた汗の中の雑菌への殺菌効果が期待できる製品です。
雑菌の繁殖がわきがの臭いの主な原因ですから、そういう意味ではオロナインでわきがに対処できるということになるでしょう。
しかし、これはあくまでも一時的な対応に過ぎません。
わきがの発生する肌環境がそのままの状態であれば、また汗をかいて雑菌が増える結果になってしまうでしょう。
こまめにオロナインを塗るという方法もありますが正直面倒な作業ですし、購入費用もかさんでしまいます。
また、オロナイン自身にも独特の臭いがあるため、わきがの臭いを軽減できたとしても周囲の人に嫌な匂いと思われてしまう可能性も残っています。
そのため、わきがをオロナインを塗って治すよりも、生活習慣の見直しやわきが専用のアイテムの使用で対処した方が無難です。
興味を持った方はこちらも参考にしてください。⇒わきが オロナイン

関連記事